撃沈必然日記

nihonkai81.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 10日

あけぼのが沈む時


年々ブルトレが消え
次は、、次は、、と言っている間に
日本海が自然消滅し、あけぼのを残すのみとなっていました。
その「あけぼの」も、水平線に消えるときが近付きつつあるようです。
更には北海道夜行群も。いよいよ被写体がなくなりますね(--)

残念だ、残念だ。とか言ってる方いますが
東日本には大変感謝してます。このご時世で、よく今まで運行してくれたなぁ。と
私は「日本海」ばかりで「あけぼの」には縁がなかったのですが、
「日本海」のあとに走ってくる「あけぼの」のゴールデンタイムは美味しい一時でした。

昨年、臨時「日本海」で東北に行った後
せっかくでしたので初乗車。発表前に一度ながら乗れて良かった。と思っています。

d0318495_18575356.jpg


d0318495_185898.jpg


まもなく最後の冬を迎えるあけぼの。

また雪晴れを拝みたいものです。
[PR]

by sweetbrier1148 | 2013-11-10 19:00 | 奥羽本線


<< 最後の冬へ      北越を追いかけて >>