撃沈必然日記

nihonkai81.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 13日

鯨の波の横を(下り・上沼垂編)

この撮影の前々日
1056MにK1が入ったとの情報が入電。
"と、いうことは明日の1054Mか。おいしいな"
仕事場を定刻退社。機材と共にサンダーバードに乗り込んだ。
思いとは裏腹に、1054MはR編成とのこと。。
なぜだ。。。差し替えにも程がある。。
まぁ、願っても入らないのであれば仕方ない。
次なる目標は1051Mに入るT13である。
鯨波で上沼垂色撮ってないのを思い出し、車体に建物の影が掛かるか微妙であったが、とりあえずハスキーを置いて様子を見ることにした。
建物の影は交わしそうであったので残留。
架線の影やら色々と気になるところはあるが、悠長な事を言ってられない時期になってしまった。
とりあえず鯨波の下りは修了かな?

d0318495_20245983.jpg


さて、1051Mの前日は?そう1058M。
本当の狙いはこいつであった。


[PR]

by sweetbrier1148 | 2014-10-13 20:10 | 信越本線


<< 鯨の波の横を(上り・上沼垂編)      長万部ストレート >>