撃沈必然日記

nihonkai81.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 09日

瀬辺地の海岸

津軽半島から低い雲が流れてくるものの
太陽方向に向かう雲は消えていく。露出に問題はなさそうである。
テトラに三脚を立てて、雲の流れを見つつ構図を決める。
刻々と変わる露出に悩みながら、奴がくるのを待った。

9月と言えど本州最北の地。
15度と肌寒い気温の中、時刻は6時前
蟹田駅を出た青い客車が朝日と共にやってきた。

d0318495_2262694.jpg


海の色は青くないけど、秋雲の感じも出てるし...まぁ合格でしょ!笑
[PR]

by sweetbrier1148 | 2015-10-09 22:00 | 津軽海峡・江差線


<< 夏・間近・ごっぱーさん      羽越本線・メガフク >>